横浜 大倉山でショートボブが得意な美容院Sum(サム)

こんにちは横浜でショートカットとボブ専門の美容師 齊藤和也です。

今回のお客様は今までずっとパーマをかけ続けてきました。

パーマをかけていた理由は、

トップにボリュームが欲しいから、

動きが欲しいから、

という理由でしたのですが最近は傷みが気になるとの事でしたので、今回はカットのみで仕上げました。

before

この様に、ボブも伸びてきていて、パーマもとれてきていました。

僕はショートカットにする場合には、いきなり短い長さは提案せず顔周りに長さを残したショートボブからご提案します。

ショートにした時に1番恐れている事は、

なれない事からくる違和感です。

似合うとか似合わないとかではなく、大きな変化に自分や周りが追いつかない事です。

そういった事を予防する為にも、顔周りの髪の毛は残していく事をご提案しています。

after

この様な前下がりのショートボブですと、顔周りにも長さが残りつつも、後ろはショート風にできます。

フェイスラインに髪があると小顔効果も生まれ、安心感や落ち着きも感じます。

違和感も少なく、素敵だね!と言ってもらえる可能性が遥かに高くなります。

(10人に褒められたらまた来て下さい!)

before、after比較

こちらもツーセクションカット(つなげないカット)を施して、フォルムの美しさをつくっています。

まさに今流行りのツーセクション、挑戦してみましょう。

ご相談下さい。

ではでは!

横浜│大倉山でショートカットにするならご相談下さい

2020.07.05

横浜│大倉山で今年トレンドのショートボブにカットしましょう!

2020.06.10

リアルタイムのご案内可能時間

⬆︎こちらを押して下さい^ ^

⬆︎当店は固定電話を置いていませんので、ご相談はこちらからお願いします!

ではでは!

コロナ対策徹底店舗

①お客様毎にお席、タブレット、美容器具の消毒

②お釣りのお札は全て新札でご用意

③タオルは1枚1枚専門業者での消毒、洗浄、滅菌

④使い捨て抗菌シート入りマスクケースの配布

⑤お客様へ手指消毒のお願い

⑥終日、表口と裏口の窓を開放、席の間に空気清浄機の設置

⑦スタッフ全員のマスク着用、手指消毒の徹底

⑧セット面、シャンプー台の間隔は3メートル以上

⑨朝の消毒清掃に1時間半掛ける

⑩スタッフの不要不急の外出の自粛の徹底

この様な取り組みを厳守してお仕事をさせていただいています。

ご来店時に使用されたマスクは、お客様のお持ち物と一緒に鍵付きのロッカーへ預けていただいても構いません。

一度使用した後はロッカーもスタッフがアルコールで消毒をしております。

またその他にも、

お席の間隔が広い事も当店のこだわった特徴のひとつです。

もともとお客様にパーソナルスペースを感じ、カットやカラーの時間を心地よく過ごしていただく為に、お席の間隔を広く設計しております。

今回、飛沫感染や接触感染のリスクを考え、追加で考案いたしました。

シャンプー台とシャンプー台も3メートル離れておりますのでこちらも安心していただけると思います。

こんなご時世だからこそ、安心して髪を切りたい方は是非Sumをご活用下さい。

なるべく早く施術が終わるよう努めます。

心配な事がありましたらLINEからもご相談下さい。

動画でも詳しく説明しております。

ABOUTこの記事をかいた人

横浜 大倉山駅にある美容院Sumです。 令和元年11月13日オープンしました! ショート、ボブにしたい初めてのお客様も大歓迎です!