齊藤の週休2日の過ごし方

こんにちは齊藤です!

僕には自分の中で決めている、お休みの過ごし方があります。

週休2日のうち週1日はしっかり身体を休め、週1日は仕事の為の勉強をしなさい。

という昔の会社の社長の言葉が今でも忘れられません。

20代の頃からの記憶にも残り、やっぱりここに戻ってきてしまいます。

今日はその理由を説明していきます。

僕は現在月曜日、火曜日お休みをいただいております。

週2日休む事は悪い事ではなく当たり前の事ですが、2日間ただ休んでいて感じた事があります。

それは週1日だけの休みだった時よりも、仕事の結果が明らかに変わりました。

どう変わったかというと、

個人的に確実に実績が低下しました。

週2日休んでる人と週1日しか休まない人は、
仕事をしている時間が月で4日、年間で約48日、

なんと

1ヶ月半もの違いがでるのです。

それで結果が変わらないはずがありません。

だからこそ、1日はしっかり休み、もう1日は仕事に繋がる事を少しでもする様にしています。

休みの日の一例

先ずはみんなが寝てる時間(4時半位から)は必ず海に入り思いっきり運動する。

雨だろうが寒かろうが、スポーツジムだと思って徹底的に鍛える様に意識しています。

もちろん楽しみながらです。

入る時間はその後の予定次第。

それ以降は

半日だけセミナーに参加したり、

間の時間に仕事関係の人とカフェで打ち合わせしたり、

新しい仕事の道具を探したり、

(ちなみに今日は新しいハサミのオーダーの相談をしてました!わくわく)

隙間時間を有効活用しています。

正直やらなくても誰にも何も言われません。

休みですからそれは自由です。

僕は水曜日から日曜日、営業開始から終了までは予約を切っての打ち合わせ等は基本入れません。

サロンワーク(お店でのお客様対応)に集中したいからです。

ですのでサロンワーク以外のお仕事は、休みの1日を使います。

そのような生活を行っていると、2日間まるまる休んでいた時よりも確実に心身共に健やかになりました。

これは週休2日を否定しているわけではなく、

僕が社会人になってから今現在まで経験した中で、有効的だと強く感じた方法を書かせていただいきました。

その経験があったからこそ、

今は4人の信頼できる仲間と素敵なお店を立ち上げることができ、大切なお客様方を毎日担当させていただき、小さくもキラキラ輝く毎日を過ごせております。

普通に生きてたら絶対に達成出来ていません。

コロナ禍で大変に苦しい長いトンネルの先に光が見え始め、みんなが健康で仕事ができている。

考えてみれば、

今が人生で1番幸せです。

僕のブログを読んだ方や僕の周りにいる人にも、僕と同じような幸せな気持ちになってほしいと思い書いてみました。

休みの使い方は自由です。

より良いご自身の未来の為に、有効活用してみて下さい。

ではでは

注意 お店のスタッフは完全週休2日です

リアルタイムの予約状況表

⬆︎こちらを押して下さい^ ^

⬆︎当店は固定電話を置いていませんので、ご相談はこちらからお願いします!

ではでは!

コロナ対策徹底店舗

①お客様毎にお席、タブレット、美容器具の消毒

②お釣りのお札は全て新札でご用意

③タオルは1枚1枚専門業者での消毒、洗浄、滅菌

④使い捨て抗菌シート入りマスクケースの配布

⑤お客様へ手指消毒のお願い

⑥終日、表口と裏口の窓を開放、席の間に空気清浄機の設置

⑦スタッフ全員のマスク着用、手指消毒の徹底

⑧セット面、シャンプー台の間隔は3メートル以上

⑨朝の消毒清掃に1時間半掛ける

⑩スタッフの不要不急の外出の自粛の徹底

この様な取り組みを厳守してお仕事をさせていただいています。

ご来店時に使用されたマスクは、お客様のお持ち物と一緒に鍵付きのロッカーへ預けていただいても構いません。

一度使用した後はロッカーもスタッフがアルコールで消毒をしております。

またその他にも、

お席の間隔が広い事も当店のこだわった特徴のひとつです。

もともとお客様にパーソナルスペースを感じ、カットやカラーの時間を心地よく過ごしていただく為に、お席の間隔を広く設計しております。

今回、飛沫感染や接触感染のリスクを考え、追加で考案いたしました。

シャンプー台とシャンプー台も3メートル離れておりますのでこちらも安心していただけると思います。

尚、Sumスタッフは全員ワクチン接種済みになります。

こんなご時世だからこそ、安心して髪を切りたい方は是非Sumをご活用下さい。

なるべく早く施術が終わるよう努めます。

心配な事がありましたらLINEからもご相談下さい。

動画でも詳しく説明しております。