【大倉山でデザインカラー】派手すぎないブリーチデザインとは?

派手になりすぎないデザインカラーとは?

 

上の写真は極細ハイライトとシークレットハイライトを入れた写真です。

室内で撮影したのですが、ブリーチをしてるヘアデザインですが、室内だとそんなに派手にならず自然に見えます。

単色でヘアカラーを楽しむことは当たり前になってきてますが、もう少しヘアカラーを楽しみたい方も多いかと思います。

しかし、ブリーチで全頭するのもヘアへのダメージやその後、仕事柄の問題が気になります。

そこで極細ハイライトやシークレットハイライトのようなデザインカラーです。派手になりすぎないワンランク上のデザインカラーです。

シークレットハイライトと極細ハイライト

 

上の写真はシークレットハイライトや極細ハイライトのブリーチをした後です。良くみると細かに沢山入ってます。

そのまま、グレージュをオンからします。

 

上の写真は外の自然光で撮影しました。

顔周りや襟足にシークレットカラーが入ってます。

表面等も風に吹かれたりするとキラキラと立体感を演出してくれます。

パッと見でわかる派手より、どこが違って見えるところが大人のお洒落なポイントです。

退色しても綺麗なデザインカラー

 

上の写真は約1~2週間した後の状態です。

少し明るくなってますが、派手になりすぎなくて綺麗な状態が保ちやすいです。

紫シャンプー等で色素補正をすると黄色っぽくならなくてより長くデザインカラーを楽しめます!

フレーミングハイライト

 

 

上の写真は極細ハイライトを応用したデザインカラーです。

フレーミングハイライトといい、顔周りや襟足に少し強さを出します。

よりデザイン性を高めたい方にオススメ、ツーランクくらい上なデザインカラーです。

オンカラーはピンクベージュでデザインしました。のせるカラーでイメージも大きく変わります。

まとめ

派手になりすぎないデザインカラーはワンランクもツーランクもお洒落で都会的なイメージをヘアデザインにプラス出来ます。

通常にブリーチするよりもテクニックが必要ですが、カラーのデザインを長く楽しめます!

大人の上質なデザインカラーをしてみませんか?

デザインカラーコース

カット➕極細ハイライト➕オンカラー➕ケア

初回期間限定

18000円~→16500円~でご案内してます。

薬剤を多く使用しますのでロング料金を頂いております。

所要時間は3~3.5時間ご検討下さい。

加藤隆史のブログ

ABOUTこの記事をかいた人

横浜 大倉山駅にある美容院Sumです。 令和元年11月13日オープンしました! ショート、ボブにしたい初めてのお客様も大歓迎です!