5月10日 誕生日でした。

こんにちは、アラフォーの齊藤です。

男はここからがやっと大人だよ、とお客様に言われました。

自分の中で、凄く色々な事があった1年で、

夏には骨折、春にはコロナというかなりの厳しい1年となりました。

どちらも自営業からしたら最大のリスクと言われていることでしょうが、

初年度からそんな最大のリスクを経験した僕は、
ありえない位の成長を遂げたと勝手に思っています。

もちろん悪いことよりも、良い事も沢山ありました。

仲間達とお店を出店するという夢が叶いました。

僕は元々フリーランスとして1人でやっていくと決めていましたが、

(今の時代フリーランスは家賃や人件費の固定費を圧倒的に削減できるから)

仲間達が会社辞めて地元に帰るとか、他の仕事を探すとか、
あまりにももったいない事を言っていたので、その日の帰り道に見つけた物件を即決で勝手に決めて予定にもなかった出店をする事になったのです。

けれどそれが結果的に僕の人生に大きな1歩を踏み出させてくれました。

出店は仲間とならやってみたい。

というところに拘ってまして、

元々1人でお店を作りたい、
と思ったことがなく気心の知れた仲間とお店をやれればなとは思っていました。

今だって自分1人のお店とは全く思っていなくて、仲間と作ってきたお店だと思っています。
(実際デザインから内装、動線、材質まで相談したので事実)

いい年して、仲間仲間と言ってると笑われるかもしれませんが、

同じ会社で出会い、1度は全員違う道を歩み、2年経ってからまた共に働いているという事には必ず意味があるのだと思います。

僕は社長とかオーナーとか呼ばれるのがほんとに苦手で、今でも自分の事はお店の管理人と思ってほしいと言っています、

もし来年に法人化する事ができたならその時に社長と呼んで下さい。

会社となれば社会的にも今より認められます、それを目標に頑張れるのかなと思います。

今日はメッセージ入りのどら焼きを仲間からいただきましたので、夜にゆっくりいただきたいと思います!

そして、

今年の僕の目標は

トラブルを全て回避する事!

そんなの簡単だろう!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

お店を持つと今まで接することのなかった人たちと接する事も多くなります。

その中でも営利目的で接してくる人も残念ながら少なくありません。

(お客様を施術中に携帯にかかってくる営業の電話等々)

しかしどんな時でも相手にも敬意を持って常に謙虚さを忘れる事なく対応しようと決めています。

怒りと言うものは凄まじい攻撃力を生み、嫉妬や妬みというものは恐ろしいのです。

今回コロナ時代の世の中を見てきてそう感じました。

触らぬ神にに祟りなし、逃げるが勝ち。

そんな過去の偉人たちのメッセージを現代社会の今こそしっかり考える必要があります。

まだまだ世の中の大先輩たちからしたら、
若者ですので至らないところも多くあります

僕にできる事は、
毎日本を買って本を読むこと映画や小説を読んで疑似体験をし少しでも多くの経験を積み、
そして毎朝ニュースを見て常に新鮮な情報をお客様にお伝えする事です。

今年もまた飛躍の1年になるといいと思います。

1年間またよろしくお願いいたします!

ではでは!

リアルタイムの予約状況表

⬆︎こちらを押して下さい^ ^

⬆︎当店は固定電話を置いていませんので、ご相談はこちらからお願いします!

ではでは!

コロナ対策徹底店舗

①お客様毎にお席、タブレット、美容器具の消毒

②お釣りのお札は全て新札でご用意

③タオルは1枚1枚専門業者での消毒、洗浄、滅菌

④使い捨て抗菌シート入りマスクケースの配布

⑤お客様へ手指消毒のお願い

⑥終日、表口と裏口の窓を開放、席の間に空気清浄機の設置

⑦スタッフ全員のマスク着用、手指消毒の徹底

⑧セット面、シャンプー台の間隔は3メートル以上

⑨朝の消毒清掃に1時間半掛ける

⑩スタッフの不要不急の外出の自粛の徹底

この様な取り組みを厳守してお仕事をさせていただいています。

ご来店時に使用されたマスクは、お客様のお持ち物と一緒に鍵付きのロッカーへ預けていただいても構いません。

一度使用した後はロッカーもスタッフがアルコールで消毒をしております。

またその他にも、

お席の間隔が広い事も当店のこだわった特徴のひとつです。

もともとお客様にパーソナルスペースを感じ、カットやカラーの時間を心地よく過ごしていただく為に、お席の間隔を広く設計しております。

今回、飛沫感染や接触感染のリスクを考え、追加で考案いたしました。

シャンプー台とシャンプー台も3メートル離れておりますのでこちらも安心していただけると思います。

こんなご時世だからこそ、安心して髪を切りたい方は是非Sumをご活用下さい。

なるべく早く施術が終わるよう努めます。

心配な事がありましたらLINEからもご相談下さい。

動画でも詳しく説明しております。