【くせ毛*うねり】ショートヘアを縮毛矯正で自然なストレートにしたい!

こんにちは!

縮毛矯正でお悩みはありませんか?

・ストレートがかかりすぎて不自然にペタンとする

・毛先が真っ直ぐになりすぎる

・髪が伸びるとすぐくせ毛が目立つ

・縮毛矯正をかけても必要な部分には丸みがほしい

特に肩より上の長さでの縮毛矯正は
ボリューム・メリハリ・奥行き・毛の流れが重要です。

縮毛矯正はうねりでのボリュームがなくなりますが、くせ毛が均一なストレートになり骨格がそのままヘアスタイルの形となります。

後頭部がペタンとしてしまうと、奥行きや立体感がなくなり寂しく感じるショートスタイルやボブスタイルになってしまいますよね…

Sumではお客様のくせ毛の状態とご希望のヘアスタイルに合わせて、縮毛矯正で使用する薬剤を調整します。

縮毛矯正の薬剤調整だけではありません!

もちろん強い薬剤でかけすぎてしまうと、本来の頭の丸みが強調されてしまい、ペタンコになると寂しい印象になってしまいます。

縮毛矯正の薬剤調整はとても重要です。

しかし肩上の長さのスタイルは、柔らかな質感や毛先の丸みも仕上がりのポイントとなります。

くせ毛を伸ばす際のストレートアイロンも、骨格やご希望のヘアスタイルに近づくよう、毛先に丸みをつけてくせ毛を伸ばすことも重要な工程です。

きめ細かい施術の為にも、カットの前のカウンセリングではしっかりお客様と髪型の共有を行なっております。

普段気になる髪のお悩みがあれば、お気軽にご相談ください!

縮毛矯正をかけ続けているショートヘアのお客様です

Sumへ始めてご来店いただくお客様が増えております。

本当にありがとうございます!

【今回の髪のお悩み】
・縮毛矯正をかけ続けて毛先がまとまらない

・後頭部にボリュームが欲しい 

・浮きやすい襟足はしっかり縮毛矯正をかけたい

・朝のスタイリングを簡単にしたい

【お悩みを解決する為のポイント】
・伸びた根元とパサつく毛先の薬剤を使い分ける

・襟足の髪の生え方を確認して根元ギリギリまで縮毛矯正をかける

・後頭部のアイロンは根元から立ち上げる

・毛先のアイロンは熱が加わりすぎないよう毛束を厚く分けとる

・カットで毛先を馴染ませて伸びた時も自然にスタイリングできる工夫をする

縮毛矯正はダメージしますが的確な施術により髪にツヤが蘇ります!

ヘアブリーチやデジタルパーマ、ナチュラルパーマなど髪に負担のかかる施術をした後は、髪が極端に傷んでいる場合があります。

切れ毛や枝毛が激しくハイダメージを感じる方は、髪が縮毛矯正の薬剤効果に耐えることができません。

チリチリした毛になるリスクが特に高くなり、トリートメントでもケアしきれないことがあります。

だからこそ、お客様の髪質に合わせて丁寧な施術での縮毛矯正が必要です。

人数限定の完全予約制ヘアサロン

Sumスタッフ上村は人数限定のマンツーマン制でお客様をお迎えしております。

お客様の大切なら時間を優先し、お待たせせずカットに必要な時間を十分に確保しております。

だからこそスタイリングが苦手な方でも、毎日簡単に素敵にヘアスタイルを楽しめるようお手伝いさせていただきます。

ご来店の際はカウンセリングの時点で施術料金を明確にお伝えしております。

また事前のヘアスタイル相談も無料で行っておりますので、ぜひご活用くださいませ!

ネット予約では24時間受付中です。

ぜひSumでお待ちしております!

2020年のおすすめショートボブスタイルのご提案。

2020.01.23

横浜で大人ショートカットにしたい方は大倉山Sum

2020.01.09

横浜 大倉山Sum(サム)

*住所
神奈川県横浜市港北区大倉山1-12-2 武田ビル102

*営業時間
営業時間
月〜金10:00〜19:00
土日祝9:00〜19:00
毎週火曜日は定休日となります。

*アクセス
東急東横線 大倉山駅 東口出口より徒歩2分

駐車場タイムズさんより道路挟んで1つ奥の白い建物でラーメン屋 摩天楼さんの隣がSumです。