ショートカットで大切なえりあし。

こんにちは、レナータ大倉山 齊藤和也です。

三連休半ば、今日は快晴でした。

やはり僕の所にはショートにしたいお客様がご来店頂く事が多いです。

最近こだわっているのは

襟足

ショートの場合、揃った襟足が好きじゃないお客様も多いので僕はこれくらい柔らかく作成する事が多いです。

首が細くきれいに見えます。

これは女性にとって凄く大切な事で常に意識してカットをしています。

反対にボブの場合はラインがあったほうが素敵な場合も多いです。

このように前下がりのラインとまとまりは上品さを感じさせてくれます。

カットの仕方次第では直線的ながら柔らかさも表現できますし、同時にツヤも感じさせてくれます。

これからのカットは、春に向けて少しづつ軽めのシルエットや質感を提案していきたいと思っています。

そして

もうすぐ新年度。

大人になると変化が少ないかもしれません。
ですが春は何か新しい事や変化をするきっかけの時でもありますね。

髪をスッキリ切って、今年度も良いスタートダッシュで駆け抜けましょう。

僕も色々はじめていきます!

ではでは!

本を買ったら4000円。

2019年2月8日

美容室用シャンプーヤフオクで転売容疑 3人を書類送検

2019年2月7日

近々のご案内可能時間

リアルタイムの予約状況表