1周年記念日の現実。

こんにちは!

レナータ 大倉山齊藤和也です。

昨日は1年記念日だというのに大ゴケした。

1番忙しい週末なのにお客様がいらっしゃらなかった。何かの罰なのかと思ってしまった。

だから夜はひたすらジムのプールでクロールをし続けていました。

ひたすら泳ぎ続けた。どれくらい泳いだのかなんて覚えてない。

土曜日に予約を頂けない事は美容師としては心底辛い事だ。恥ずかしかった。

こんな思いは久しぶりだった。ほんとは泣きそうになった。

むしろ泣いた。

独立後、初めての状態がよりによってこの日に訪れた。

朝からひたすら掃除もした。

お店の1年間の備品にも感謝だ。ピカピカにした。

シャンプー台もひっくり返したし、開けれる所は全部開けた。

夜は22時には布団に入りましたが悔しさと、仕事してないので疲労のなさで全く寝れませんでした。

人生楽しい事ばかりじゃないんだよ。
と教えられた気分です。

大ゴケした日はご飯を食べないと決めている。

むしろ何も食べれない。

働かざる者、食うべからずだと思ってます。

スタート転んだら前に進むだけしかないし、油断するとこうなるよってなぐさめられた。

なかなか受け入れられなかったけど、受けとめた。

今日はありがたい事に早朝から1日中仕事を頂けた。

めちゃくちゃ忙しかった。

嬉しかった。

全然疲れないし終わってもまだまだ働き足りなかった。幸せってこれかなって少しわかった気がした。

朝から感謝しかなかった。

早起きなんて辛くない。早く布団から出たかった。

まともに寝れなかったので、6時過ぎには家を出た。

頑張れ自分!負けるな自分!

いつもそう言い聞かせています。

今回は1日で立て直せた。

仕事は本当に裏切らない。

だから頑張り続けなくちゃいけない。

だから僕には余裕なんて1ミリもないのです。

今日はハッピーだったよ。

ハッピーは毎日ではないんだね。

ありがとう。

ではでは!

【IT時代に生きる1人美容師】

2019.02.02

【感謝】明日で独立1周年記念。

2019.02.01

近々のご案内可能時間

リアルタイムの予約状況表

PROFILE

32歳で独立

現在はホットペッパー等のクーポンサイト非掲載

カット技術とwebを駆使した前例の少ない

新しい働き方を経験し開拓しています。